骨粗しょう症にならないために


体に必要な栄養素であるカルシウムを蓄えます。全身のカルシウムの99%は骨に存在し、血液中や細胞内のカルシウムが不足すると、少しずつ骨から溶け出します。
☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒☆

骨粗しょう症にならないために
骨の構造と役割
骨の役割2

☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒☆
インフルエンザ情報!!
ケータイ家庭の医学


女性のタメの健康ポータル
-女性専門医が解説-


体に必要な栄養素であるカルシウムを蓄えます。全身のカルシウムの99%は骨に存在し、血液中や細胞内のカルシウムが不足すると、少しずつ骨から溶け出します。

その結果、骨の成分のカルシウムが不足しやすくなり、骨がもろくなりやすいのです。

カルシウムは筋肉の収縮や神経の伝達、ホルモンの分泌、血液の凝固など、人間の生命維持に不可欠です。

近くの病院を探し
たい時はコチラ



☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒☆

骨の構造と役割MENU

☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒☆

友達に教える

2007©骨粗しょう症にならないために